家族の一人が風邪を引くとたちまち家族みんなが次々と感染していきます。いま、ちょうど私が家族感染の3人目としてうつってしまいました(汗)

私は扁桃腺が腫れることが多く喉を傷めやすいです。昨日の夜も咳と喉の痛みで眠れなかったです。本当につらい・・・。

今回は、市販の風邪薬をはじめてドラッグストアで購入した失敗談(?)と夜になると喉が痛いのを改善する方法を紹介します。


市販の風邪薬は絶対にネット通販

私、風邪は自力で治してやると思っていたので市販の風邪薬を購入したことがありませんでした。

しかし、今回の風邪は放置していたら悪化!

もう藁にも縋る思いでドラッグストアに駆け込みました。
(意地でも病院にはいかない)

風邪薬も「のど」「せき」に効くものということで店内の陳列棚に市販薬が並んでいるのを一通り見ましたが値段がどれも高い。何を選んでいいのかわからないし、店頭で目立っていた「パブロンエースPro錠」(18錠入り)購入しました。税込1,518円で市販薬の中では安かった。


【指定第2類医薬品】パブロンエースPro 18錠

それで、家に帰ってパッケージをよく読むと2日分とある。えっ!???1回3錠の1日3回飲むので確かに2日分だ。たったこれで1,518円ーーーー!?

具合悪くても家計が苦しいのでそっちの方に目が行く。余計、具合悪くなりました。

やっぱり日頃から風邪予防していた方がいいなと思いました。ちなみに購入した市販薬は、ネットで最安値699円で販売されていた。地味にそちらもショックでした(泣)

今後のために常備薬は、ネット通販を利用します。今回は緊急だったから仕方ないと諦めます。

夜になると喉がイガイガして痛い

まず、夜になると喉がイガイガしたり痛く感じるのは空気が乾燥していたり睡眠中に口呼吸をして喉が渇いた状態のままでいることが原因のようです。また、口内が乾燥していると気管支の粘膜も刺激されるので咳が出やすくなると言われています。

空気の乾燥は、まさにいま冬の時期がそうですよね。夏場でもエアコンで空気乾燥が起きることもあります。喉がイガイガして痛い場合、次の方法が有効だと言われています。

夜の喉イガイガ対策

①喉の炎症を抑えるトローチや喉スプレーが良い
②喉の乾燥防止にマスク、うがい、加湿を徹底する
③喉を刺激しないために禁酒・禁煙・刺激物食べない
④睡眠前にコップ1杯の水を飲むこと

この中ではトローチと加湿、禁酒・禁煙・刺激のあるもの(辛いものなど)を食べないはすでに実践しています。これから出来そうなものは喉スプレーとマスクの着用、そしてコップ1杯の水ですかね?

そういえば、風邪といえば葛根湯が良いと聞きましたが、これは風邪の引き始めの患者に効果があるとの事でした。風邪が悪化した状態には、あまりおすすめではないらしいです。

今回、自分も久しぶりに風邪をひいて色々と学んだので覚書として記しておきます。